エンゼルブログ
2022/12/07

担当者に直撃!商品のヒミツ【ココア編】~第1回 時代を超えて愛される理由~

157
 あの人気商品はどうやって生まれたの―
 
みなさんが何気なく手に取っている商品には、たくさんの森永社員の想いがつまっています。
普段はなかなか聞けない、そんなウラ側をクローズアップ!
 
今回は、大正・昭和・平成・令和と4つの時代を歩んできた森永ココアのヒミツを全4回連載でお届けします。
 
ナビゲートしてくれるのは、マーケティング本部 食品マーケティング部 谷山さん

はじめまして!2022年4月よりココアのマーケティング戦略立案、パッケージ・品質・プロモーションの企画・推進など、森永ココアブランドの育成全般を担当している谷山です。
この4月から大学院に通い始め、仕事と学業の両立に励む毎日。休日は旅行や美術鑑賞、ライブ、習い事、家族・友人との食事などでリフレッシュしています。
森永ミルクココアは、ミルクキャラメルやミルクチョコレートと並ぶロングセラー商品ですね。初めて登場したのは、ハイカラ・モダン文化が花開いた大正時代。
1919年発売ですから、103年前になりますね。カカオプレスの導入によってミルクココアの製造が可能となり、日本初の一貫ライン製造による国産ココアが誕生しました。
その背景には、欧米で昔から飲まれていた栄養豊富なココアを日本に広めたい、高級品で手の出なかったココアを日本人にも飲んでもらいたいという願いがあったんです。
なるほど。創業者・森永太一郎氏の「おいしく栄養価の高い西洋菓子を日本に」という想いにも重なりますね。
はい。実は100年前も健康をアピールした広告活動を展開していて、当時の新聞広告には「朝の一杯終日を愉快に活動し 夕の一杯終日の疲労を回復す」というキャッチコピーも使っていました
また、1924~1938(大正13~昭和13)年には、登山家の栄養補給のために富士山で「ココア接待所」を開催したという逸話も残されているんですよ。
 ▲1919年に発売された国産ココア第一号。30匁缶・45銭
 
へぇ~、昔も今もココアは人々の暮らしに寄り添い、癒しを与える存在だったんですね!
幸せな気持ちになったり、ほっと安心したり、元気が沸いてきたり。飲む人に笑顔をもたらすことができるところは、100年経っても変わらない価値です。
小さなお子さんからシニアの方まで、世代を超えて親しんでいただける商品はなかなかないですし、それこそが「森永ココアらしさ」だと思っています。
誰もが人生のどこかでココアと触れあい、心の中に宝物のような思い出を持っている気がします。
そうかもしれませんね。私が物心ついてからの初めての記憶は、小学生の頃に母が作ってくれたミルクココアです。寝ぼけまなこをこすりながら朝食で飲んだあの味は、今も忘れられません。
また、高校や大学の受験に向けて夜に勉強しているとき、母がほかほかのホットココアを持ってきてくれたのを憶えています。あたたかい応援のおかげで、つらい受験勉強を乗り切ることができました。
心にポッと灯がともるようなステキなエピソードですね!
さて、時代が進むにつれて商品バリエーションが多彩になり、機能性を重視したものも続々と登場しました。
森永製菓のコーポレートメッセージは「おいしく、たのしく、すこやかに」。甘さ・ミルク・カカオのバランスといった味わい面の追求はもちろん、ココアの栄養や機能性についても長年にわたって研究し続けてきました。幅広いラインアップを通じて、ひとりでも多くの方のすこやかな暮らしをサポートできたら嬉しいですね。
 ▲1990年代~2010年代に発売されたココア商品(一部)
 
最近でいうと、カカオ成分を70%配合した『カカオの力<CACAO70>』が話題を呼んでいますね。「飲むカカオ」という謳い文句も目を引きます。
『カカオの力<CACAO70>』は、機能性表示食品としてリニューアルしました。カカオにはもともと素材本来の健康価値がありますが、パッケージやプロモーションなどでその効果を訴求することが難しいんです。
お客様がどのような悩みを抱えていて、それをココアがどのように解決できるか?に考えを巡らせながら、商品の開発や改良を行なっています。
そういえば、今年11月からオンエアされている『カカオの力<CACAO70>』のテレビCMでは、「ココアはやっぱりモリナガ♪」ならぬ「“カカオも”やっぱりモリナガ♪」というフレーズが印象的です。
あっ、気付きましたか?お馴染みのサウンドロゴを「カカオもやっぱりモリナガ♪」という歌詞に変えて、麻生久美子さんご本人に歌っていただきました!
撮影時には、何度か間違えて「ココアはやっぱりモリナガ♪」と口ずさんでしまわれて、スタッフ一同ほっこりする一幕もあったんですよ。
なんて貴重な舞台裏!和やかな光景が目に浮かびます。
次回は、そんな今話題の『カカオの力<CACAO70>』の機能性をはじめ、森永製菓が誇る製造技術や品質へのこだわりについて聞かせてください。
はい!次回も楽しみにしています。


<第1回 時代を超えて愛される理由>はここまで。

次回は、森永ココアの機能性や製造技術、品質のヒミツに迫ります。
どうぞお楽しみに
 
ココが知りたい!質問募集中

エンゼルPLUS会員のみなさんから、森永ココアについて“ココが知りたい!”という質問を募集します。こちらのコメント欄にどしどしお寄せください。もしかしたら、あなたの質問に担当者が答えてくれるかも…!?
※いただいた質問の中からピックアップして、第4回目の記事で担当者が回答します。
すべての質問にお答えすることはできませんので、あらかじめご了承ください。
第2回 みんなの「お守り」になる商品を はこちら>>
第3回 価値を守り、魅力を伝える はこちら>>
第4回 みなさんの質問にお答えします はこちら>>
231件の「いいね!」がありました。
全231件の「いいね!」がありました。
  • 193
  • 4
  • 2
  • 15
  • 17
コメント
157件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「エンゼルPLUS」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる