inトーク!
2024/05/22

どう変わった?「inゼリー フルーツ食感」のパッケージがリニューアル!

262
「inゼリー フルーツ食感」のパッケージデザインが新しくなりました!

「inゼリー フルーツ食感」といえば、まるで果実のような味わいが楽しめるデザート感覚のinゼリー。仕事や家事・育児を頑張る世代を中心に、絶大な支持をいただいています。

今回のパッケージリニューアルで、どんなところがどんなふうに変わったのかというと・・・?
担当チームがこだわったポイントをご紹介しますね。


■ココが変わりました!商品の魅力を伝える2つのポイント

 “パケ買い”なんて言葉があるように、パッケージはその商品の顔ともいえる重要な部分です。
今回のリニューアルでは、商品の魅力がより伝わるよう、主に2つの点を変更しています。
 


✅POINT1:果物をよりおいしそうに
✅POINT2:食感をもっとアピール

もっともこだわったのが、パッケージ中央に配置された果物のイラスト。
果実のような食感を視覚的に感じていただくため、陰影をつけて浮き立たせ、奥行きを出しました。また、色味を調整して深みを持たせることで、味わいをイメージしやすくしています。

さらに「まるでもも(メロン)の食感」のコピーの中から「食感」の文字を強調し、『ただおいしいだけでなく、食感も大きな特長なんだよ!』とストレートに伝わるように工夫しました。

ぜひ実物を手にとって、“2つのポイント”をじーっくり確認してみてくださいね!


■新CMもスタート!多部さんのキュートな表情に注目です♪

そしてもうひとつ、とっておきのお知らせがあります。
今回のパッケージリニューアルにあわせて、新CM「食べて感じて篇」のWeb広告もスタートしました!

出演しているのは、もちろん多部未華子さん♪
本物のフルーツを食べているような満足感を得られることや、<もも>と<メロン>でそれぞれ食感が異なることを爽やかに表現してくださっています。

2つのフレーバーを楽しむ多部さんがとってもチャーミング!思わずこちらまで笑顔になる豊かな表情に注目ですよ♡
 

そんな親しみやすさ満点のCMですが、ちょっとしたウラ話も。
多部さんが軽やかに歩いているこの場所、実は・・・森永製菓の研究所なんです!
普段社員が使用している会議室が並ぶフロアの廊下などで撮影を行なったんですよ。

CMを見ながら、「森永製菓の研究所ってこんなところなんだ~」「たくさんの社員がここで商品開発に取り組んでいるんだな」とココロのすみっこで感じていただけたらと思います!
 


おやつ向けのゼリーでありながら食物繊維&マルチビタミンも摂れる「inゼリー フルーツ食感」は、嗜好性と機能性の両方を兼ね備えた唯一無二のアイテムです。
“まるで果実のような食感”を実現できたのは、30年にわたって培ってきたゼリーのゲル化技術があったからこそ!

いつでもフルーツのおいしさを感じられるので、仕事や家事・育児の合間にひと息つきたいときにぴったり。
もうひと頑張りするための“充電デザート”、そして頑張った自分への“ご褒美デザート”として楽しんでみてはいかがでしょうか?

ちなみに「inゼリー フルーツ食感」の商品担当者は、「仕事中ゆっくりしていられないけど甘さに癒されたいときに飲んでいます」とのこと♪
みなさんの毎日にも、「inゼリー フルーツ食感」が“ごきげん”をもたらしてくれますように☆

inゼリー フルーツ食感 ブランドサイトはこちら>>

 
275件の「いいね!」がありました。
全275件の「いいね!」がありました。
  • 215
  • 17
  • 23
  • 11
  • 9
コメント
262件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「エンゼルPLUS」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる