inトーク!
2023/03/30

inゼリーの定番といえばコレ!おさえておきたい「6種」をご紹介

182
1994年の誕生当時は、「エネルギーイン」と「ビタミンイン」の2種類のみだったinゼリー。
あれから29年。これまでに世に送り出してきたフレーバーは、限定品も含めて約40種類にのぼります。
 
今回は、数あるラインアップの中から、おさえておきたい“定番6種”をご紹介!みなさんはいくつ飲んだことがありますか?
是非コメントで教えてください♪
 
 ▲1段目の左からエネルギー、マルチビタミン、マルチビタミン カロリーゼロ、2段目の左からマルチミネラル、プロテイン5g、エネルギーブドウ糖
 
 
●エネルギー ~時間がないときの小腹満たしに
inゼリーブランドの象徴ともいえるロングセラー商品!おにぎり1個分のエネルギーが手軽に補給できます。忙しい朝や仕事中の小腹満たしなど、短時間でエネルギーをチャージしたいときに。
 
●マルチビタミン ~栄養バランスが気になるときに
1日分のビタミン12種類を配合。ビタミンは食事内容によっては不足しやすい栄養素のため、食事バランスが気になる日にぴったり。食欲がないときの栄養補給にはもちろん、普段の生活での間食にも。
 
●マルチビタミンカロリーゼロ ~減量中のビタミン摂取に
カロリーゼロ・糖類ゼロながら、小腹を満たして12種類のビタミンが摂取できます。食事バランスが偏ったり、ダイエットで食事量を減らしていたりするときに。
 
●マルチミネラル ~ミネラルが不足しがちなときに
5種類のミネラル(鉄、カルシウム、亜鉛、銅、マグネシウム)を配合。1日に必要なミネラルの1/3(※マグネシウム以外)が補給できるので、レバーが苦手な方や大豆製品が不足しがちな方におすすめ。
 
●プロテイン5g ~運動後のリカバリーやカラダづくりに
低糖質(※1)・脂質ゼロ(※2)ながら、牛乳コップ1杯分とほぼ同量のタンパク質が補給できます。運動後のリカバリーや理想のカラダづくり、普段の食事でタンパク質量を増やしたいときに。
※1 製品100mlあたり糖質2.5g以下を低糖質としています。 ※2 食品表示基準による
 
●エネルギーブドウ糖 ~勉強や仕事を頑張りたいときに
考えるためのエネルギーであるブドウ糖に加え、その代謝に必要なビタミンを配合。勉強や仕事を頑張りたいときはもちろん、試験当日・プレゼンなど、緊張してもパフォーマンスを発揮したいときに。
 
 
いつでもどこでも手軽に栄養をチャージできるinゼリーは、スポーツ時だけでなく、日常のさまざまな場面で活躍!生活シーンやご自身のコンディションにあわせて選んでみてくださいね。
 
ちなみに、inゼリーは直接飲めるパウチタイプだから、もしものときの非常食としても役立ちます。日頃から「ローリングストック」をしておくとしておくと安心ですよ♪
※ローリングストックとは、普段から少し多めに食材、加工品を買っておき、使ったら使った分だけ新しく買い足していくことで、常に一定量の食料を家に備蓄しておく方法
 

inゼリーには、今回ご紹介した6種のほかにも、デザートのように楽しめる「フルーツ食感」や、手軽にお悩みケアできる機能性表示食品の「Clear」など、多彩なラインアップが揃っています。
ぜひ、この機会にブランドサイトをチェックしてみてくださいね☆
 
inゼリー ブランドサイトはこちら>> 
 
289件の「いいね!」がありました。
全289件の「いいね!」がありました。
  • 249
  • 10
  • 5
  • 11
  • 14
コメント
182件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「エンゼルPLUS」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる