エンゼルブログ
2022/04/26

チョコモナカジャンボ、初めて食べたのはいつだった?

262
突然ですが、問題です。
レトロな雰囲気が漂うこちらの商品、いつ発売されたものでしょう
 

 
答えは、1972年。オイルショックの真っ只中に誕生したこの「チョコモナカ」は、何を隠そう「チョコモナカジャンボ」の前身。
現在のように真ん中にチョコが挟まれておらず、モナカの内側にチョコスプレーをかけた仕様でした。

また、今ではあまり見かけなくなった縦型のパッケージデザインは、アイスの自動販売機で売りやすくするためだったんですよ。時代の流れを感じますね

ちなみに「ジャンボ」の名が付き、センターにパリパリのチョコが入り、モナカの山が18山になったのは、1996年のこと。この年に発売されたものが、現在の形のスタートラインとなりました。
 
昭和に産声をあげ、平成・令和と時代とともに進化してきた「チョコモナカジャンボ」。みなさんのおかげで、今年で50歳を迎えることができました

特設サイト『チョコモナカジャンボ 50th HISTORY』では、半世紀にわたるこれまでの歩みを歴代パッケージと一緒に振り返ることができます。思わず「これ知ってる!」「懐かしい!」なんて声をあげてしまうかも…
 
 
▲『チョコモナカジャンボ 50th HISTORY』は懐かしいパッケージが勢揃い!
あなたが初めて食べた「チョコモナカジャンボ」を見つけてみてね♪
 
ここで紹介したのはほんの一部です。『チョコモナカジャンボ 50th HISTORY』には、まだまだ懐かしいパッケージや貴重なウラ話がたくさん

ぜひご自分の思い出と重ね合わせながら、「チョコモナカジャンボ」の50年をめぐる旅を楽しんでくださいね
 
さっそく『チョコモナカジャンボ 50th HISTORY』へGO!>>
 
 
\ジャンボオリジナルクオカードが当たるキャンペーン開催中/
ただ今、合計3,500名様にジャンボオリジナルクオカードが当たるキャンペーンを開催中です
詳しくはこちら>>
(応募締め切り:2022年6月30日(木)当日消印有効)
 
 
258件の「いいね!」がありました。
全258件の「いいね!」がありました。
  • 207
  • 19
  • 8
  • 11
  • 13
262件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
 
投稿の報告
「エンゼルPLUS」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる