KAZのつぶやき
94
クリップ
みなさん、こんにちは。エンゼルPLUSのKAZです。

ご要望を頂いてから長く時間がかかってしまってすいません。
決してサボってたわけではないのですが・・・。ちょっと気まずいと思ったりしてますが、今日はダースの歴史です。

ダースは1994年に全国で発売されました。
ネーミングは、粒チョコでかつ12粒入りだったことから「ダース」としました。1ダース2ダースの「ダース」ですね。英語で書くと「DOSEN」なので、パッケージに大きく「DOSEN」とデザインされました。現在は、「DARS」となっていますが、これは2001年に変更したのですが、より皆さんがわかりやすく、覚えやすいネーミングになったと思います。

ダースのこだわりであり、おいしさのポイントはその形にあります。口に入れたときの一番おいしい形を追求するために、面取りの角度にまでこだわり木型をたくさん作って試行錯誤しました。形とサイズを決めるのに実に約1年も費やしたそうです。

また、ダースの大きな特徴はそのくちどけにあります。原料にこだわって、厳選されたカカオを使用しているのはもちろん、油脂の選定と配合の工夫であの独自の噛みごたえとくちどけの良さ、表面のつるっとした食感を出しています。

発売当初はミルクとビターの2品のみでしたが、1995年に白いダースを発売して3品体制となり、それぞれ何回も規格変更を行って現在に至ります。それ以外にもミント味・抹茶味などいろんな種類の期間限定商品を出してきました。

今年、「苺」を3月に新発売しました。もう試したという方も多いのではないでしょうか。そしてこの「苺」なんと4品目のレギュラー商品としてラインナップに加わることになりました。おやつサミットでも、「苺」味のお菓子はおいしいので、期間限定ではなくて一年通して食べられる商品が欲しい、という意見がちらほらありましたので、皆さんのご期待に多少は応えられたのではないでしょうか。お店で見かけたら是非お試しくださいね。

これからもそれ以外に、期間限定でいろんなダースが発売されるかもしれません。
ダース好きの方は、楽しみに待っていてください。
94件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
シェアする
87件の「いいね!」がありました。
全87件の「いいね!」がありました。
  • 72
  • 9
  • 1
  • 0
  • 5
この記事のタグ