KAZのつぶやき

チョコモナカジャンボとバニラモナカジャンボの違い

140
クリップ
みなさん、こんにちは。エンゼルPLUSのKAZです。

前回、チョコモナカジャンボの記事を掲載しましたが、今日はバニラモナカジャンボについてです。

バニラモナカジャンボが登場したのは2011年と比較的最近です。最初は中部、北陸、関西だけで発売し、その後徐々に拡大していき、2年後の2013年に全国で発売するようになりました。

皆さんは、バニラモナカジャンボはチョコモナカジャンボの板チョコを抜いただけと思ってませんか?

バニラのおいしさを追求するために、チョコモナカジャンボとはアイスもモナカも変えているんです。

バニラモナカジャンボのアイスは、「アイスクリーム規格」というグレードで、乳脂肪分がたっぷりの濃厚なバニラアイスです。「アイスクリーム」は、アイスクリーム類のうち、乳固形分と乳脂肪分が最も多く含まれているので、風味が良く栄養的にも優れていると言われています。

モナカは隠し味にアーモンドパウダーが入った、洋菓子にようにほんのり甘いバニラアイスに合うモナカ皮です。

こだわりのバニラアイスとそれを引き立てるパリパリのモナカ、チョコモナカジャンボととの違いをイメージしながらお試ししていただければ、と思います。
140件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
シェアする
105人のメンバーがいいね!と言ってます
全105件の「いいね!」がありました。
  • 65
  • 15
  • 6
  • 6
  • 13
この記事のタグ