KAZのつぶやき

おやつサミットin東京 ありがとうございました

39
クリップ
東京会場に参加していただいたみなさん、ありがとうございました!
東京会場は、私の雨男伝説を覆して!2日間とも穏やかないい天気でした。この調子で残り4会場も駆け抜けたいと思います。

さて、今回の東京会場では、森永新研究所の商品「TOKYO PEANUT MANIA」を皆さんと一緒にいい商品に作り上げていきたい、ということでいろんな意見を頂きました。早速商品担当は、皆さんの意見やアイデアを商品にどう活かそうか頭を悩ませています。

当日質問を頂いて答えられなかったことがいくつかありましたので、こちらでご回答いたします。

【TOKYO PEANUT MANIA】について ⇒研究員からの回答です。
①カロリーについて
一粒に多少のバラつきはございますが、標準重量を一粒5gとして一粒当たり約28kcalとなります。3粒お召し上がりになっても100kcalにも満たないカロリーとなります。

②糖質について
一粒に多少のバラつきはございますが、標準重量を一粒5gとして一粒当たり約2.0gとなります。主な原料のピーナツはたんぱく質や油脂が多く、また食物繊維を含んでいるので比較的糖質の量は少なくなっております。

③「夏場でも大丈夫か?」について
現在販売させて頂いている商品の賞味期限は最長で6月までとなっており、夏場の耐久性については厳密に言いますと保証をしておりません。もちろん年間を通じてお楽しみ頂ける商品を目指しておりますので、夏場のお菓子の保存性については引き続き研究所にて検証を行って参ります。

実は、研究所ではお菓子の品質を保証するために様々な条件を考えています。一般的なお話なのですが、お菓子はお客様のお手元に届くまでに様々な条件に晒されます。例えば、①工場から倉庫までトラックで配送する時の条件(温度だけではなく、荷台での振動なども)②倉庫で保管されている時の条件 ③お店で条件(店頭の光の強さなど)④お買い上げいただきお持ち帰り頂く条件などです。それらを地域による気温の差異(沖縄と北海道は条件が異なる)など総合的に判断して最適な保存条件や期間を設定致します。

現在のところいくつかの条件では検証を終了しております。今後さらにデータを集めて確実性を高める必要はありますが、夏場においても品質は保証できるのではないかと類推しています。TOKYO PEANUT MANIAは、表面を最適な条件で焼成しているために、滑らかなピーナツペーストを使用しているにも関わらず比較的熱には強いお菓子に仕上がっています。これは、ホロッとした後にピーナツバター独特のねっとりとした濃厚な味わいをお楽しみ頂ける秘密でもあります。

年間を通じてお楽しみ頂けるTOKYO PEANUT MANIAとなっての発売を目指しますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

【キョロちゃんの作者について】
キョロちゃんの作者は、森永社員でデザイナーが書いた、ということでした。特に有名なデザイナーに依頼したとかではありませんでした。

【意見を送る方法について】
エンゼルPLUSトップページの一番下の右側に「お問い合わせ」がありますので、ここをクリックしていただき、お問い合わせフォームからご連絡ください。

すいません、とても長くなってしまいました。

これから残り4会場の募集を始めます。皆さん奮って応募ください。
39件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
シェアする
63件の「いいね!」がありました。
全63件の「いいね!」がありました。
  • 61
  • 0
  • 0
  • 1
  • 1
この記事のタグ