KAZのつぶやき
194
クリップ
みなさんこんにちは。エンゼルPLUSのKAZです。

今日は、今話題?の映画「この世界の片隅に」についてです。

「話題?」と書きましたが、この映画は最初、スクリーン数64と小規模で公開されました。

11月12日の公開以来、絶賛の声が相次いているようで、いまだ小規模での公開にもかからず、26、27日の映画観客動員ランキングで、なんと6位にランクインしています。

この映画が大ヒットするとの期待が市場でも高まっていて、映画を配給する東京テアトルさんの株価が、急上昇しているようです。すごいですね。


「この世界の片隅に」は、広島市出身の漫画家こうの史代さんが、戦前・戦中の呉と広島を舞台に描いた作品です。映画の紹介はここでは省かせていただきますが、なぜ、この作品を取り上げたかといいますと、作品の中で、人々の暮らしに寄りそうお菓子の代表例として、森永ミルクキャラメルが登場するんです。暮らしの中でミルクキャラメルはどのように受け入れられていたのでしょうかね。

どのように登場しているかここで紹介したいところですが、実はまだ映画見に行ってません!
 

週末、見に行ってきます。
194件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
シェアする
183件の「いいね!」がありました。
全183件の「いいね!」がありました。
  • 167
  • 2
  • 0
  • 5
  • 9
  • お菓子の家画像投稿キャンペーン2014
  • 秋冬の思い出写真大募集!
  • 森永のお菓子と夏の思い出
  • エンゼルPLUS会員のホットケーキ画像で作ったモザイク画
 
投稿の報告
「エンゼルPLUS」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる