KAZのつぶやき

甘酒の話

102
クリップ
みなさん、こんにちは。

先日、ウイダーinゼリーを扱っている健康事業本部に電話をかけたらフェンシン
グの太田雄貴選手が電話に出てちょっとテンションがあがったKAZです。

ご存知の方も多いかと思いますが、彼は森永製菓の社員なので、現役を引退した
今は他の社員にまじって普通に仕事しております。

さて、今日は甘酒の話です。ここ最近はテレビや雑誌などで健康にいい、と頻繁
に話題にされているので甘酒の市場が急拡大しています。スーパーでも取り扱っ
ているお店が増えてきた感じがします。実は甘酒のシェアNo.1は森永製菓なんで
すよ。意外に思う方も多いのではないでしょうか。

甘酒は、2つの作り方があって、一つは酒粕から、もう一つは米麹から作られま
す。「酒粕」は深いコク、「米麹」はやさしい甘み、という特徴があります。地
域によって作り方が違い、出身地によってどのタイプの甘酒を飲んでいるかはっ
きり分かれるそうです。森永では、どの地域のみなさんにもおいしく楽しんでい
ただけるために、両方の原料を使っています。

森永では、甘酒と生姜入り甘酒の2種類を通年商品として販売していますが、も
ちろん通常の甘酒が一番の売れ筋なのですが、なぜか四国では生姜入り甘酒がよ
く売れています。

甘酒はそのまま飲むのもいいのですが、他の飲み物との相性がよくて、いろんな
ものに混ぜて飲むのもおいしいんです。ココア、リンゴジュース、牛乳、ワイン、
日本酒、焼酎・・・結構いけますよ。是非試してみてください。

ちなみに、甘酒の担当者は甘酒が苦手なのに甘酒担当やっています。もうちょっ
と正確に言うと、苦手だった、です。それもどうかと思いますが、それでもいろ
んなものに混ぜて飲むとおいしいことを発見して、今ではヘビーユーザーになっ
ているようです。
102件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
シェアする
91人のメンバーがいいね!と言ってます
全91件の「いいね!」がありました。
  • 86
  • 3
  • 1
  • 1
  • 0
この記事のタグ