エンゼルブログ
2017/12/05

「森永製菓社員に質問しちゃおう♪企画」~回答 第3弾~

41
クリップ

みなさん、こんにちは。エンゼルPLUSのKAZです。

11月1日から始まった「森永製菓社員に質問しちゃおう♪企画」。今日は寄せられた質問にお答えする第3弾をお届けします

 

お寄せいただいたご質問の中には、お客様ってこういうところが気になるんだ~と勉強になるものも多く、今回の企画をやった意義があるなぁと思っています。みなさんの質問の中から、今回は、次の5つの質問にお答えしますね。

まずは、お子さんからとういことで頂戴したこちらの質問から。

Q1. 森永さんが求めているものは何ですか?
「お金」や「悲しい子供を笑顔にしたい」など、どんなことを求めていますか?

A1. 森永製菓の企業理念は「おいしく、たのしく、すこやかに」です。
子どもたちの笑顔が世界中に広がるようにとの願いをエンゼルに込め、「世界の子どもたちに貢献できる企業になる」という夢を持っています

 

つづいて、2つ目の質問は、おなじみこちらのお菓子に関する質問です。

Q2. おっとっとの様々な形は、どの様に決定しているのですか?

A2. おっとっとの担当者に聞いてきました
「おっとっとの形は、お客様が探して見つけたくなるような"かわいく""人気のある"生き物や植物、キャラクターを考えて決定しています。」
とのことです。次はどんな形のものが出るんだろう、なんてご家族で予想をしてみるのも楽しいかもしれませんね。

 

続いては、ビスケット担当者に向けての質問です。

Q3. 商品名が素敵です(チョイス、ムーンライト、エレガンテetc.)どのように決められているのでしょうか?

A3. ビスケット担当者に聞いてきました
「ありがとうございます 商品名は担当者が思いを込めて、あれやこれや寄り道し、相談しながら決めています。これからも森永ビスケットをよろしくお願いいたします。」
とのことです。担当者たちが練りに練った商品名がついたビスケットたちです。今後もおいしく召し上がってくださいね。

 

続いての質問は、つい先日リニューアルしたベイクについてです。

Q4. ベイクをリニューアルしたのはどうしてですか?

A4. ベイクの担当者に聞いてきました
「お客様の要望を取り入れて、焼きチョコのおいしさを追求してリニューアルいたしました。チョコ感をより一層感じるようになったのではないでしょうか。」
とのことです。時にお客様のお声を取り入れながら、商品が作られているのです。

 

最後の質問はこちらたくさんの方に同じ質問をいただきました

Q5. 一番好きな森永製品は何ですか?

A5. 私KAZは、アーモンドチョコが好きです




これは他社でした
小麦胚芽のクラッカーですね。週末はお酒noと一緒にチーズを乗せてよく食べてますよ。

 

みなさんいかがでしたか。すべての質問にお答えすることはできませんが、少しでもみなさんの疑問にお答えし、森永製菓という会社、そして森永製菓の商品を身近に感じていただければうれしいです。

次回はいよいよ、第4回の回答ブログです。今回の企画では最後の回答ブログとなります。私も気合を入れて、みなさんの質問に目を通させていただきますね

96人のメンバーがいいね!と言ってます
全96件の「いいね!」がありました。
  • 83
  • 1
  • 0
  • 6
  • 6
41件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください